仙台けやきユニオン

私たちは仙台を拠点に活動する個人加盟ユニオン(労働組合)です。仙台市を中心に、宮城県全域の労働相談を受け付けています。正社員・非正規雇用や業種・職種を問わず、どんな方でも加入できます。一人ひとりの問題を解決しつつ、ブラック企業をなくすことを目指して活動しています。

労働相談はこちら

求人詐欺の是正、未払い賃金の支払いを求める従業員を仙台へ不当な転勤!株式会社足利セラミックラボラトリーに団体交渉を申し入れました!

活動報告

私たち仙台けやきユニオンは、歯科技工物の製作をしている会社足利セラミックラボラトリー(本社:群馬県)に団体交渉を申しいれました。当事者はこの会社で働くYさん(20代男性、仙台事業所)。仙台けやきユニオンに加入して改善を求める経緯を以下にご説明します。

 

〇新卒で入った企業が求人詐欺。専門学校に来た求人と実際の労働条件が違っていた

Yさんは、学校に来ていた求人を見て、この会社に応募しました。その求人票には、基本給与170000円、出勤奨励手当金5500円、精勤手当5000円、その他の手当各種、という記載でした。試用期間は諸手当がないという説明を受けていましたが、基本給は170000円がそのまま払われるという説明でした。しかし、入社後初めて給与明細をもらった際、そこに記載されていた内容は基本給133000円、固定残業代37000円となっていました。何の説明もないまま、固定残業代が入れられていたのです。これは、明らかに求人詐欺です。その後Yさん氏は会社に対して元の条件に戻すように言い続けていましたが、未だに会社は対応していません。

 

〇未払い賃金などの労基法違反も。払えといっても払わない会社

この会社では毎日残業があり、繁忙期には朝の8時から夜の21時まで働くこともありました。その結果、多額の残業代が発生しているのですが、会社はそれを払いません。Yさんは未払い賃金の支払いを求め続けてきましたが、現在に至っても応じてくれません。

この会社の制度は他にも違法と考えられるところがあり、年次有給休暇をとると一部の手当が払われなくなる、社会保険に加入できる社員を加入させていない、従業員代表が選出されていないなど、問題が多数あります。

 

〇抗議し続けたYさんに対し仙台に不当な転勤命令。会社に文句を言う社員に対する制裁をする会社

上記のことに対しYさんは、1年以上にわたり異議申し立てしてきましたが、2018年7月末、会社から不当な転勤指示を受けました。これは、明らかに、疎ましい社員に対する嫌がらせでした。その根拠は二つあります。

一つ目は、本人の意思確認や事前の相談もなく、一方的に決定であったことです。初めに仙台への転勤を打診された日、会社は「人手が足りないから仙台に行ってほしい、Yさんが専門に行う仕事があるので行ってほしい」という話をしました。また、その時は「決定ではない」と会社は言っていました。その際、Yさんは返事を待ってほしいと伝えました。しかし、打診された日の仕事終わりには、「異動が決定した」という辞令が社内に張り出されていました。「決定ではない」と言っていたはずなのに、意思確認もない一方的な通達でした。

二つ目は、必要性がなかったことです。Yさんは異議を申し立てつつも転勤を受け入れることにしたのですが、8月にYさんが仙台事業所に連絡した際、転勤については「聞いていない」という話をされました。そして実際仙台に来てみると、人手は足りており、Yさんがいることでむしろ人余り状態が発生することもありました。つまり、人員は足りていたのです。

これらの事実が示しているのは、当初会社が言っていた転勤理由とは矛盾するということであり、仙台事業所の必要性としてYさんが仙台に転勤させたのではなかったということです。

 

〇その後も続くパワハラー歯科技工士のはずなのに営業職へ配置転換

仙台事業所に転勤後、Yさんに仕事を与えないというパワハラが行われました。本社にいた際は行っていた歯科技工士として仕事が取り上げられたのです。加えてその後、「営業職」への配置転換を命令されました。歯科技工士として採用したはずの社員に対して、このような業務命令は明らかに不当です。社長は、会社のやり方に文句を言う労働者に対して「文句があるならやめてくれ」という発言を行っています。社長は、Yさんが自分から辞めたいと言わせるように、様々なパワハラを行っていると考えられます。

Yさんは、会社の労働環境の改善のために声を上げたのに、会社の態度は、むしろ疎ましい社員を追い出すという、社内の不適切な労働環境に対して改善する気がないというものでした。このような状態では、労働者の環境はより悪化し、よい商品も作れません。

 

〇Yさんと共に、会社の労働環境の改善に取り組む

上記のような劣悪な労働環境によって苦しんでいるのは、Yさんだけではありません。同僚たちも同様です。そこでYさんは、自分の労働環境だけでなく全社的な労働環境改善が必要と考え、ユニオンに加盟して労働環境の改善を求めて交渉することにしました。

ユニオンとしても、この会社が良い労働環境になるようYさんと一緒に闘っていきます。是非ご支援よろしくお願いいたします。

 

**********************************
当ユニオンへのご相談やお問い合わせは、下記の連絡先までどうぞ
TEL:022-796-3894(平日17時~21時 土日祝13時~17時 水曜日定休)
MAIL:sendai@sougou-u.jp
HP: http://sougou-u.jp/sendai/
twitter:@sendaikeyaki_u
facebook:@sendaikeyakiunion
**********************************

コメント