仙台けやきユニオン

私たちは仙台を拠点に活動する個人加盟ユニオン(労働組合)です。仙台市を中心に、宮城県全域の労働相談を受け付けています。正社員・非正規雇用や業種・職種を問わず、どんな方でも加入できます。一人ひとりの問題を解決しつつ、ブラック企業をなくすことを目指して活動しています。

労働相談はこちら

イベント紹介:【反貧困みやぎ10周年イベント】11月25日(日)「深刻化するワーキングプア問題~「反貧困」の次なる運動戦略を考える」を開催します!

イベント宣伝

協力団体の反貧困みやぎネットワークのイベントの紹介です。

 全国的に広がった反貧困運動は、2008年末の「派遣村」を最大の契機として、社会問題としての貧困問題を社会に可視化することに成功しました。しかし、それ以降も貧困問題は拡大し、さらには、生活保護受給者をはじめとした貧困層へのバッシングが社会に吹き荒れるようになりました。こうした状況に対して、運動は有効な策を講じられずにいるのが実情です。

 反貧困みやぎネットワークは、今年で設立10周年を迎えました。貧困問題を解決するために、私たちは何に取り組み、どこをめざしていく必要があるのでしょうか。今回のシンポジウムでは、ワーキングプア問題という切り口から反貧困運動の次なる運動戦略を考えていきます。

 シンポジウムは、参加無料・事前申し込み不要です。貧困問題に興味のある方、貧困問題の解決に取り組みたい方はぜひご参加ください!

深刻化するワーキングプア問題
~「反貧困」の次なる運動戦略を考える~

日時:11月25日(日)16:00~(15:30開場)
会場:仙台弁護士会館4階 大会議室
※入場無料(事前申し込み不要)
主催:反貧困みやぎネットワーク

プログラム
【第1部 記念講演】
「ワーキングプア問題と労働組合の役割~『働き方改革』の進行の中で~」

講師:竹信三恵子さん(和光大学現代人間学部現代社会学科教授)

1953年生まれ。和光大学人間学部教授。元朝日新聞記者、ジャーナリスト。2009年、貧困ジャーナリズム大賞受賞。『ルポ雇用劣化不況』(岩波新書)で、日本労働ペングラブ賞受賞。2011年より現職。

【第2部 鼎談】
登壇者:竹信三恵子さん(和光大学人間学部現代社会学科教授)
    今野晴貴さん(NPO法人POSSE代表理事)
    太田伸二さん(弁護士、みやぎ奨学金問題ネットワーク)
タイムスケジュール
15:30 開場
16:00 開会の挨拶
16:10 【第1部 記念講演】竹信三恵子さんご講演
17:10 休憩
17:20 【第2部 鼎談】竹信三恵子さん×今野晴貴さん×太田伸二さん鼎談
18:05 質疑応答
18:20 閉会の挨拶

**********************************
当ユニオンへのご相談やお問い合わせは、下記の連絡先までどうぞ
TEL:022-796-3894(平日17時~21時 土日祝13時~17時 水曜日定休)
MAIL:sendai@sougou-u.jp
HP: http://sougou-u.jp/sendai/
twitter:@sendaikeyaki_u
facebook:@sendaikeyakiunion
**********************************

コメント