ビッグモーターとの交渉が解決しました!労務管理の在り方が不適切であったことを認め、謝罪と今後の改善を約束してくれました!

活動報告

仙台けやきユニオンは、東京都に本社がある大手中古車会社ビッグモーターと、不当な配置転換やパワハラ問題などについて団体交渉をしていました。そして今年の10月に解決することができましたので、ここに報告をいたします。

※過去のブログについてはこちら

①労働条件の一方的な不利益変更・労働基準法違反をやめて下さい。大手中古車会社ビッグモーターに団体交渉を申し入れました。

②ビッグモーターがパワハラ問題や労働基準法違反の事実を認め、謝罪と今後の改善を約束しました。しかし不利益変更については一向に認めません。

③大手中古車会社のビッグモーターと第2回の団体交渉を開催しました。 責任者は欠席するという不誠実な対応。誠実に向き合ってほしい。

 

〇急な配置転換について謝罪してくれました。

私たちは、翌日から営業職に代われという強引な配置転換と、その結果おきる労働条件の低下の問題について抗議していました。過去2度の団体交渉においてビッグモーター側は、会社として「翌日からの配置転換を突然命じるのは問題ない」「引っ越しが伴う配置転換でも事前に打診なく命じるのも問題ない」と主張し、職種転換にも理由があるとして、あくまで合理性はあると主張してきました。しかし、3度の団体交渉を経て、会社側は就労者への配慮に欠けた急な配置転換であり乱暴な対応だったと認め、今後は就労者に配慮し改善を検討していくと約束していただきました。当時の人事の責任者からも、直接の謝罪をいただきました。

こちらに対しては、被害者に対して解決金もお支払いいただき、円満に解決することができました。

 

〇他にも、いくつもの改善を約束。ビッグモーターの労働環境が良くなってくれることを望みます。

・未使用の親睦会費について返金を約束

組合員のEさんは、給与から親睦会費として毎月2,000円が控除されておりました。しかしEさんは、親睦会には在職中に2回しか参加しておらず、未使用分の親睦会費の返金を求めておりました。団体交渉により、会社は親睦会費の未使用分があることを認め、返金を約束致しました。

 

・営業職携帯電話使用料と解約金の返金について進展

会社が貸与している携帯電話の使用料が毎月給与から控除されておりましたが、本来携帯電話使用料は経費であり個人負担するべきものではありません。当該主張と、私的利用は一切ないことを伝えたところ、会社は携帯電話使用料について全額返金の約束を致しました。

 

・労働基準法違反の謝罪と是正について約束

Eさんの所属していた店舗では、有給休暇の取得にあたり「理由によっては取得できない」といった運用の労働基準法違反がありました。会社もその事実を認め、謝罪と今後の改善を約束致しました。また、休憩時間に対する考え方、指示についても改善すると約束してくれました。

 

・退職願のフォーマットの是正について約束

この会社の退職届けには、会社都合退職が選択出来ない仕様になっていました。このことについて指摘し、会社はフォーマットを訂正すると約束しました。

 

・「危険を伴う業務指示=パワハラ」の謝罪と、是正について約束

Eさんは、2018年12月、所属店舗の店長より積雪地域(岩手県一関市)へ出張査定を命じられました。その日は前日に大雪が降り、社内では所属店舗の営業職員が車両全損規模の交通事故に遭っていたり、命じられた出張査定方面の店舗でも事故報告が上がっていたりしました。それにもかかわらず、事故リスクの高いノーマルタイヤ装着の車両か、事故を起こしても会社から何の保障も受けられないドライブレコーダー未装着の車両で行くよう命じられました。なお、これらの社有車は、お客様へ貸し出しする代車としても使われていました。

このような運用や業務指示は、労働者並びに消費者の安全性を損なう為、反省と改善を求めました。この件について、会社は事実を認め謝罪しました。また、会社ではタイヤ交換の時期について指示をしているとのことでしたが、実際には守られていなかった為、「時季に合わせたタイヤ交換の徹底」と「全車両にドライブレコーダー装着」を約束してもらいました。

 

〇当事者のコメント~私たちと同じように悔しい思いをした方々へ

今回ユニオンに相談させていただいた私たち以外に、他のビッグモーターで在職中の方や既に退職されている方の中にも、急な配置転換によって生活環境が大きく変わったりパワハラによる被害を受けている人がいると思います。

私たちはユニオンに相談し、組合員の方にご協力をいただき団体交渉という場で会社と話し合う事で、会社に職場改善に向け検討していくという回答を得る事ができました。

ご協力いただいた団体員の皆様には本当に感謝しております。私たちの活動が皆様の職場改善に繋がれば幸いです。ユニオンでは、不当な就業環境や待遇の被害の回復をお手伝いできます。労働者である私たち一人一人の立場は弱いですが、ユニオンは同じ思いを持った仲間と一緒に闘うことができます。多くの労働者一人ひとりが声を上げ、団結することによって、その力はより強固になります。あなたの勇気ある一歩が、多くの同じように悔しい思いをしている人達の一助となります。

是非下記までご連絡ください。

共に声を上げ、闘いましょう!

 

**********************************

当ユニオンへのご相談やお問い合わせは、下記の連絡先までどうぞ

TEL:022-796-3894(平日17時~21時 土日祝13時~17時 水曜日定休)

MAIL:sendai@sougou-u.jp

HP: http://sougou-u.jp/sendai/

twitter:https://twitter.com/sendaikeyaki_u

facebook:https://ja-jp.facebook.com/sendaikeyakiunion/

**********************************

コメント

タイトルとURLをコピーしました