「パートの場合は今の法律上では3年くらい過ぎたあたりから発生する」!?ローソンで有給休暇についての違法対応。改善を求めています!

活動報告

仙台けやきユニオンは、ローソン小田原三丁目店でおきた労働問題に対して、オーナーに対し団体交渉を申し入れました。申し入れたのは、組合員のXさんです。以下、Xさんの事案とその思いを紹介します。

 

〇勤怠記録の改ざんも?ローソンでの劣悪な労働環境の数々

Xさんは、自閉症スペクトラムと言う障がいがあり・精神保健福祉手帳2級所持者です。16歳のころからこの店で働いていて、1年9か月ほどアルバイトをしていました。しかし、労働環境は劣悪でした。

ほぼ毎日、業務上の引継ぎ、新人教育、発注、事務仕事など、平均して30分から1時間程の残業をしなければならない状況でした。しかし、残業代が給料には反映されておらず、気になってパソコンで管理されている勤怠の情報を見ると、定時の時刻に改ざんされていたのです。

また、22時に出勤しなければならない店長(当時)が寝坊し、出勤してこない時はオーナーの指示で、「私(オーナー)が店長を迎えに行くから、女性のワンオペ(店内に女性クルーが1人になる)になるから残って」と言われ、当時18歳未満にも関わらず、店長が出勤してくる22時以降まで働かされました。それについて、ローソン本部に相談しました。しかし、ローソン本部が指摘をした時にオーナーは、「指示していない」と本部に言い、そしてその時間分の深夜残業代も払いませんでした。「指示していない」というのは、Xさんからみると「ウソ」としかみえません。

以上のようなことがあったため、Xさんは親と相談し、勤怠情報を提出してほしいとオーナーに伝えました。その後、本部の人も同席した話し合いが行われたのですが、「ローソンの勤怠管理は2か月分しか残っていないので提出できない」と言われました。タイムカードなどは、3年間保存しなければなりません(労基法109条)。このような労務管理はおかしいと思います。また、話し合いの際には、Xさんと母親が呼ばれたのですが、Xさんが母親にLINEで送った改ざんの証拠の写真を目の前で携帯電話から消すように強制してきました。幸い、過去の未払い分については一部支払われたようですが、それ以降も労働時間の改ざんは続いています。

以上のような対応は、明らかに問題のある対応であり、違法行為です。

 

〇有給休暇は「パートの場合は今の法律上では3年くらい過ぎたあたりから発生する」!?オーナーのあきれたウソ。そして権利行使を「クレーム」と通知

Xさんはこの店を辞める際、「残りの有給休暇を全部消化して辞める」と告げました。しかし、オーナーは「有給休暇はない。有給休暇と言うものは正社員の場合は半年から発生するが、パートの場合は今の法律上では3年くらい過ぎたあたりから発生する」といったのです。これは明確な労働基準法違反です。また、実際、就業規則には法的に正しい、有給休暇についての記載がありました。オーナーは、Xさんに有給休暇を使わせないためにウソをついたことになります。そして、退職後に賃金明細を見たら、有給休暇分の賃金は未払いでした。

Xさんの両親がオーナーと話をした時には、円満に退職をさせてあげるので残業代や有給休暇の件はしっかりとするので、社労士に任せ、その結果が出たときは連絡をするということになっていました。しかし、連絡どころか、後日、弁護士から両親宛に通知書が送られてきました。今までの主張は事実無根であり、ローソン側は全て誠実に対応したのにもかかわらず、クレームを入れている。これらの行為は威力業務妨害、名誉棄損に該当する可能性がある。クレームを入れるのは止めろ。といった内容でした。権利を行使しただけなのに、それをクレームといい、権利行使を妨害しようとしたのです。いうまでもなく、不当な対応です。

 

 

〇無理なシフトと怖い上司。安心して働けない環境

この職場では、安心して働ける環境ではありませんでした。シフトは、夜中の0時~朝の8時までの勤務のあと、当日の12時~18時までのシフトを入れられるなど、寝る暇もない無理なシフトを入れられることもありました。勝手にシフト作成された後、オーナーには「大丈夫でしょ」と言われ、従わざるをえなかった状態でした。

また、このような環境について、店長(当時)にも相談できませんでした。店長はイライラしていることが多く、店内にお客さんがいても、レジ裏の事務所でロッカーに蹴りとパンチを入れたりして大暴れすることもあり、とても怖かったからです。そして、Xさんは、この問題について、クルーが怖がっていることをオーナーに伝え改善を求めたのですが、オーナーは店長を庇うような発言をし、改善されませんでした。その後、店長は系列店に異動になりましたが、朝の時間帯の勤務は同じ店舗だったため、またいつ暴れだすかわからず一緒に仕事をするのが怖かったのでした。

 

〇雇用保険にもいれてくれていなかった

また、Xさんは、雇用保険の被保険者になる資格がありましたが、給与明細に雇用保険が引かれていることが明記されていませんでした。そのことをオーナーに確認すると、しっかり入ってますよと説明を受けましたが、実際は入っていませんでした。後日、遡って入れてくれるように求めました。加入はできましたが、本来の加入期間とは大きくずれがありました。そのせいで、退職後に失業保険を受給できる資格がありませんでした。オーナーの話では、社労士や税理士を雇っているので、労務管理は100%大丈夫!といわれていましたが、実際はいい加減な結果になっています。こちらに関しては、後日ハローワークを通じて、訴求加入させることができましたが、はっきりいって余計な手間です。きちんとした労務管理をしてほしいです。

 

〇何度も改善を申し入れたが、対応してくれなかったため、退職せざるを得なかった。そして、改善のためにユニオンに加入

Xさんや両親は数々の労働問題を疑問に思い、それらを明確にしてほしい、改善してほしいとオーナーやローソン本部に求めてきました。しかし、残念ながら十分な改善がなされず、2020年1月末に退職しました。その際にも、すんなり辞めさせてくれませんでした。退職するにあたり、退職日の1か月前に退職したい旨をオーナーに伝えたのですが、「新しいバイトを募集しなければならないため待ってくれ」と言われ、すぐには退職させてくれなかったのです。

Xさん以外にも、同じように辞めていった人も沢山います。Xさんは、いい加減な労働環境を改善してほしいということや、Xさんの主張を無視し、都合のいいようにものごとを進めようとしているローソンにしっかりと責任を取ってもらいたいと思い、ユニオンに加盟して権利行使を行うことにしました。皆さん、応援よろしくお願いいたします。

**********************************
当ユニオンへのご相談やお問い合わせは、下記の連絡先までどうぞ
TEL:022-796-3894(平日17時~21時 土日祝13時~17時 水曜日定休)
MAIL:sendai@sougou-u.jp
HP: http://sougou-u.jp/sendai/
twitter:https://twitter.com/sendaikeyaki_u
facebook:https://ja-jp.facebook.com/sendaikeyakiunion/

**********************************

コメント

タイトルとURLをコピーしました