仙台けやきユニオン

私たちは仙台を拠点に活動する個人加盟ユニオン(労働組合)です。仙台市を中心に、宮城県全域の労働相談を受け付けています。正社員・非正規雇用や業種・職種を問わず、どんな方でも加入できます。一人ひとりの問題を解決しつつ、ブラック企業をなくすことを目指して活動しています。

労働相談はこちら

団体紹介

仙台けやきユニオンは、仙台地域で活動している労働組合です。総合サポートユニオン(HP:http://sougou-u.jp/)の仙台支部として2018年に発足しました。現在、ナショナルセンター(連合、全労連、全労協)には属していません。

総合サポートユニオンの結成当時(2014年)から仙台でも労働組合として活動してきました。その中で、仙台・宮城では数多くの労働相談が寄せられており、これまで数々の労働問題を解決してきました。下記はその一例です。

エステ・ユニオンが「たかの友梨ビューティークリニック」の仙台支店で起きていた長時間労働やマタハラ問題に取り組みました(ブログ:たかの友梨ビューティクリニック編 ―私たちの働き方と私たちの願い―)。

ブラック企業ユニオンが「株式会社コアズ」の仙台支社で起きていた長時間労働・多額の残業代未払い問題に取り組みました(ブログ:コアズ支払いの未払い賃金は、過去二年間分ありますか?

介護・保育ユニオンが「なとりおひさま園」で起きていた残業代未払いや休憩時間がとれない問題、パワハラ問題に取り組みました(ブログ:なとりおひさま園の未払賃金等の問題が解決しました ~ストライキを構えて、保育園を変えました~

このような状況を受けて、仙台・宮城におけるブラック企業問題をはじめとする劣悪な労働環境を改善していくためには、仙台・宮城地域に住む労働者が結集し、それぞれの職場や地域全体の労働環境の改善が必要と考え、仙台を拠点とする「仙台・宮城」地域のユニオンを立ち上げることになりました。それが「仙台けやきユニオン」です。仙台けやきユニオンは、仙台・宮城の方を中心に、正社員・非正規雇用、業種・職種を問わず、労働相談を受け付けています。一人ひとりの問題を解決しつつ、ブラック企業をなくすことを目指して活動しています。

仙台けやきユニオンでは、地域の労働環境を改善していくため、仙台・宮城の労働・貧困に取り組む各団体、ブラック企業対策仙台弁護団みやぎ奨学金問題ネットワーク、反貧困みやぎネットワークなどと連携し、活動しています。

また、全国的には、弁護士や大学・高校教員、労働NPOなどが集まってブラック企業問題の改善に取り組むブラック企業対策プロジェクトや有名なソーシャルワーカーである藤田孝典氏が運営するNPO法人ほっとプラスなどとも連携し、全国的な労働・貧困問題の解決にも取り組みます。

働き方でお困りの方や、職場をより良くしていきたいという方、また今の仙台・宮城の労働環境を改善する活動をしていきたいという方は、是非お気軽にお問い合わせください。

連絡先

〒980-0014 宮城県仙台市青葉区本町1-14-20 本町キクタビル6階
TEL:022-796-3894(平日17時~21時、土日祝13時~17時、水曜定休)
メール:sendai@sougou-u.jp(上記時間に電話できない方は、まずはメールでご一報ください)